出会い系を使っていた32歳人妻とセックスするまで

この前、出会い系で知り合った32歳人妻とセックスしました。32歳の体は20代とは違った良さがあり、かといって熟女というほど加齢を感じないから、ある意味では1番おいしい年代かもしれません。こういう女性と出会えたことは、とても良かったですね。

出会い系を使えばすぐに分かると思いますが、人妻は普通にいます。「なんでこういうサイトに既婚者がいるの?」と恋人を探している男性なら不思議に思いますが、そもそもこうしたサイトは恋人探しにのみ使えるというわけではありません。

最初に婚活や恋活専用と書いているならともかく、そうでないサービスでは『あらゆる出会いをサポートする』というのが目的です。だから単なるお茶友達からセフレ、或いは不倫関係までとにかく自由なのですね。

私の目的は恋人探しだったので、人妻ばっかり狙っていたわけではありません。今は26歳なのですが、社会人になってからは全然いい人と巡り会えず、職場にはほぼ男しかいないから、こういうサイトを使わないとダメだと思ったのです。

親からも「そろそろ彼女くらいできた?」とよく連絡されますので、私もいい人を見つけて紹介したかったのですが…最初に仲良くなれたのが、32歳既婚のAさん(仮名)でして、この人が先ほどから書いているセックスの相手です。

Aさんは10代の頃に結婚したこともあり、主婦としてはすでにベテランみたいです。子供も手がかからなくなったこともあって、暇を持て余して友達を探していました。私とは全然目的が違うし、そもそもセックスができそうな雰囲気もなかったのですが…。

暇つぶしのためにプレイしていたスマホゲームがあったのですが、Aさんも同じゲームをプレイしていたことで意気投合し、いい友達になれると思ったのです。それは間違いではなく、ゲームの話題を中心に盛り上がりまして、「今度会って一緒にプレイしない?」と誘われました。

私は友達と会うつもりでAさんとも会う約束をし、実際に遊びました。最初に顔を合わせたときもエロい気持ちがあったわけではなく、適当に遊んでから解散するつもりでしたが…男女が2人きりになれば、やっぱり雰囲気も変わります。

時間を気にせずゆっくり遊ぶため、ネカフェのペアシートに向かったのです。狭い場所で一緒に過ごすと「いい匂いだな…」なんて思い始め、Aさんも「旦那とは最近イマイチでさ…」なんて言い始めます。

そして自然とキスする空気になり、唇を重ねたあとに「続きがしたいから、別の場所に…」と言われ、ラブホテルに行ったのです。最初にも書きましたが、Aさんの体はとてもいい感じで、旦那とはご無沙汰なんて信じられませんでした。

コメント