出会い系で見つけた熟女セフレに1からフェラを教えたらとても上達しました

熟女ってみんなセックスの経験が豊富に見えるかもしれませんが、中には『普通のセックスばかりしてきてさほどテクニックがない女性』もいます。そういう女性は年上であったとしても、なんだか可愛く見えてしまうでしょう。

私はわりと熟女が好きなので、出会い系でもそれくらいの年齢の女性を探していました。こういうサイトでわざわざ40代以上の女性を狙う男は珍しいかもしれませんが、若い女性にはない魅力がありますので、個人的には全然アリですね。

そして今回出会い系で仲良くなったのが、A(仮名)という40代女性です。旦那とはすでに数年ほどしていなくて、おもちゃでは満足できなくなったから相手を探し始めたようです。性欲の強い熟女は性体験も豊富かと思いきや、Aはそうでもありませんでした。

Aは旦那も含めると3人しか経験しておらず、いずれの男性も普通のセックスしかしてこなかったので、刺激的なプレイは未経験だったようです。しかしA自身は性欲が強く『これまでしたことがなかったプレイ』にも興味があったようで、自分とセックスしてくれる男を出会い系で探していました。

会う前にAからいろいろ話を聞いたのですが、とりあえずフェラもしたことがないというのには驚きました。今時の女性はみんな経験しているかと思ったのですが、Aの旦那は40代にしてもう求めてこなくなったように、セックスに対する関心が薄かったようです。

それを聞いた私は「よし、私がフェラを教えてみるか…」なんて思うようになりました。フェラを教えるのって面倒そうに見えるかもしれませんが、自分の指導通りにやってくれる女性の姿というのは、処女に通ずる魅力があると思います。

何より、『旦那にもしたことがない奉仕をやらせている』というのに、強い背徳感を覚えます。男ならば女性の初めてを欲しがるものですが、フェラとはいえ初めてを経験させる機会は、大変貴重で興奮するものでしょう。

Aは不倫も初めての経験ということで、会ったときからそわそわとしています。後ろから抱き締めるとビクッとしたものの、キスをしたらすぐに甘い声を出し始め、たまっているのがよく分かりました。

そしてAにフェラを教え始めたのですが、さすがに初回はイマイチでした。歯が当たるし、舌の動きもぎこちないし、射精するには微妙すぎる気持ちよさでしたが…何度も会って毎回させていると、とても上達したのです。

今では口だけで抜いてくれるほど上手くなり、自分が育てたという実感もあってかすごく気持ちいいですよ。

コメント